徳島県|内装工事|中山コーティング

屋根・外壁工事だけではなく内装工事もできます。

投稿日:

こんにちは!
株式会社中山コーティング 事務の篠原です(*^^*)


100均で良さそうな商品を探すことが好きなのですが
このポーチ、半透明で程よい感じに中身が透けるのでとても使いやすいです!
化粧品などをいれてもわかりやすのでお薦めです(*^^*)

では現場実況中継です!!
↓↓

徳島県徳島市 内装工事 S様邸



内装工事を行いました。
自社で大工さんがいるので打合せをしながら工事を進めていきます。


既存の床や壁を取り外します。

床に新しい木材を固定し、パネルを固定します(*^^*)
DIYの動画やテレビで見たことがある方も多いのではないでしょうか?

ここから先は内壁の塗装や壁紙などを貼っていきます。




徳島県徳島市 コーキング撤去・充填作業 T様邸




既存の古いコーキングを撤去します。

撤去後、ブラシで溝の部分を清掃します。

バックアップ材をいれていきます。
【バックアップ材とは??】
目地部分に使用するポリエチレンは発泡体です。
新しいコーキング材を充填する時の深さ調節などに使用されます。

プライマーを塗布し、新しいコーキング材の密着性を高めます。

新しいコーキング材を充填します。

充填したコーイング材をヘラで押さえ奥まで密着させます。

乾燥後、マスキングテープを剥がし完了です。

コーキングについての記事はこちらのブログ
↓↓
https://www.nakayama-coating.jp/column/4977/

https://www.nakayama-coating.jp/nakayamablog/nakayamablog-18894/




徳島県徳島市 外壁塗装工事 K様邸




前回外壁の下塗り塗装を行いました。

下塗り2回めを行います。

色が変わると雰囲気もガラッと変化しますね!

今回の塗装はWB多彩仕上げ工法です。
塗装する塗料によって下塗り材・中塗り材・上塗り材、塗装の工法は変わりますので気になる方は聞くことをオススメします!

壁面や破風の割れ箇所をパテ補修しました。

新品の状態に戻すことはできませんが、補修をすることで割れの進行を止めることはできます!


徳島県徳島市 軒天井確認 M様邸





バルコニー軒天井に膨れや剥がれがありました。
この場合、躯体に水が染み込み腐食している恐れがあるため
軒天井を一部取り外し躯体を確認します。


中を見るとこのような感じでした。

今回、躯体の木まで水が染み込んでいるようではありませんでした。
バルコニー内部の躯体は普段確認できない部分であり
洗濯物を干したりと日頃毎日利用している場所なので気になると思います。
一度ご自宅周りを確認し、バルコニーの軒天やバルコニーの外壁材にスキマがあり雨水が染み込んでいるのでは…?と思った方は一度相談してみてもいいかもしれません( ˘ω˘ )


徳島県板野郡 コーキング作業 K様邸




コーキングの充填作業を行っています。

ヘラで押さえ奥までコーキング材を密着させます。

乾燥後、マスキングテープを剥がし完了です。

外についているパイプや破風のコーキングも新しいコーキング材を充填します。





徳島県徳島市 外壁塗装工事 O様




外壁の下塗り塗装を行いました。


下塗りをしっかり丁寧に行うことで中塗り・上塗りの塗料効果を高めますので
外壁材がどのぐらい下塗り塗料を吸収しているか判断し処置をするかが大切です。



徳島県徳島市 パテ補修作業 N様邸




割れや凹み箇所のパテ補修を行いました。


補修跡が目立たないよう補修します。


見てください!!
施工前と施工後では、近づかないとどの箇所を補修したか分かりづらいかと思います(*^^*)



徳島県三好市 屋根板金工事 S様邸




下屋根のガルバリウム鋼板屋根工事を行います。

棟の部分にも取り付けます。

繋ぎ目にコーキング材を充填し完了です。




徳島県徳島市 付帯部塗装 K様邸




付帯部の塗装作業を行っています。
前日に中塗り作業を行いました。

雨戸や雨樋、戸袋の塗装を行います。

笠木も鉄成分がある場合は塗装ができます。
(アルミの場合は剥がれてくる恐れがあるため塗装はオススメしていません…。)


徳島県板野郡 タッチアップ作業 M様邸




塗装作業完了後、自社検査を行い塗料の付着などがある箇所はタッチアップ作業を行います。


目地の細かい箇所はローラーでは色がはいらないことがあるため
細い筆で色をつけます。

手すり部分に塗料が付着することがあるため、塗装完了後に掃除を行います。



徳島県徳島市 屋根・外壁塗装工事 T様邸




外壁材と外壁材のスキマにクリヤーのコーキングを充填します。

お家には雨水や湿気を逃がすために空いている必要なスキマがあります。
スキマがあるからと埋めてしまってはいけません。
逃げ場のなくなった雨水や湿気が外壁材の内側で溜まり、躯体・断熱材g腐食する原因になる可能性もあるからです。
このスキマは埋めていいものかどうか判断のできる施工業者さんにお願いしましょう(^^)/





徳島県板野郡 付帯部塗装 M様邸





笠木は鉄成分が入っている場合、塗装ができます。
(アルミの場合は剥がれてくるおそれがあるので塗装はオススメしていません…。)

ケレン目荒らしを行い、錆止めの下塗り材を塗装します。

シャッターBOXも鉄の成分がはいっている場合は塗装ができます(*^^*)


徳島県徳島市 足場組立 K様邸



K様邸では火曜日から足場の組立が始まっています。
手前に見える母家と奥に見えるお家の塗装依頼を頂きました(*^^*)

ご近隣の皆様には足場組立の際、音が響いてしまったりとご迷惑をお掛けしております…!
組立前に御近隣の方へお知らせに行くことで御近隣様とのトラブルも減ります(*^^*)
中山コーティングでは施工の前に必ずご近隣の方へ御挨拶にお伺い致します。
あまりご近隣の方との付き合いがないんです…という方は私達に御挨拶まわりを任せて頂ければと思います!!



屋根塗装・外壁塗装で悩まれている方(+o+)
雨漏りでお困りの方(+o+)
是非、中山コーティンご相談ください!!

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ