徳島県|下地|女性|化粧|中山コーティング

下地補修はお肌のケアと同じぐらい大切です!

投稿日:

こんにちは!
株式会社中山コーティングの篠原です(*^^*)
今日は塗装作業の前に欠かせない高圧洗浄・下地補修・下地調整について
女性のお化粧に例えながらお話できればと思います。

塗装の前には必ず砂ホコリや蓄積した汚れを洗い流す洗浄作業が必要です。

お化粧に例えると前日のお化粧のまま、次の日に上から重ね塗りされる方は少ないと思います。
お化粧はそのまま寝てしまったとしても、次の日に洗顔を行い肌をキレイにしてからお化粧を始める方が多いと思います。

洗浄作業は人間の肌を洗うように、お家の汚れを洗い流しキレイにした状態で塗装を行うための大切な作業です。
洗浄作業を行わず、上から塗料を塗ってしまうことは洗顔をせず上から化粧をしてしまうことと同じで、肌や外壁にダメージを与えてしまいます。

洗顔が終わるとフェイスマスクや化粧水・乳液などでお肌のケアを行います。
このお肌のケアが塗装でいう下地補修・下地調整です。
お肌の下地ケアをしっかり行わなければ、どれだけいい化粧品を使っても化粧のりが変わってきます。
塗装作業も下地補修・下地調整をしっかり行ってからでないと、どれだけいい塗料を塗ったとしても不具合が起きてしまう可能性もあります。

お肌の状態にも個人差があり、高い乳液や高い化粧水を使っても肌に合わなければ肌荒れがおきてしまうこともあります。
お家の外壁にも合う下地塗料・合わない下地塗料があります。
合わない下地塗料を使ってしまうと剥離や膨れの原因になることがあります。

自分のお家にはどのような下地塗料が合っているのか、しっかり見極めてくれる業者さんを探すことが大切です。


人の肌も生まれた時のような赤ちゃんの肌質に戻ることはありませんがお肌のケアを行うことで、潤いのある肌を保つことができます。
お家も新築時と同じ状態に戻ることはありませんが、下地補修・下地調整を行うことで今の状態から傷みを抑えることができます。

お肌のケアには時間が掛かると思います。
下地処理・下地調整も同じでこの作業に一番時間が掛かります。

しかし今後長く今の状態を保つためには必ず必要な作業です。
この作業を行わず塗装作業をしてしまうと補修をしていない下地がいずれボロボロになり不具合の原因になってしまいます。

塗装工事を考えている方は、下地補修・下地調整について
業者の方に確認をしてみるのもいいかと思います。

**********************

では、現場実況中継です。


徳島県徳島市 高圧洗浄作業 T様邸



T様邸では高圧洗浄作業を行いました(*^^*)

施工前の屋上写真です。

高圧洗浄機で汚れを洗い流します。

屋上の高圧洗浄完了しました!

バルコニーは排水菅が詰まってしまわないように清掃作業の後、高圧洗浄を行います。

高圧洗浄の水圧で汚れを洗い流していきます。

徳島県徳島市 コーキング作業 N様邸



N様邸では引き続きコーキングの撤去作業を行っています(*^^*)


古いコーキング材は全て取り除いていきます。


古いコーキング材を取り除いた後、溝の部分の清掃を行い
新しいコーキング材の密着性を高めるためプライマーーを塗布します。

徳島県徳島市 軒天井塗装 O様邸



O様邸では軒天井の塗装作業を行っています(*^^*)


軒天井 下塗り塗装完了です。


軒天井 上塗り塗装完了です。

徳島県鳴門市 コーキング工事 T様邸



T様邸では引き続きコーキングの撤去作業を行っています。

玄関前 古いコーイング材撤去前の写真です。

古いコーキング材を撤去していきます。

撤去後、溝の部分に古いコーキング材のカスが残っている場合があるので
刷毛で取り除きます。

取り除いた古いコーキング材です。

徳島県徳島市 外壁下塗り塗装 H様邸



H様邸では外壁の下塗り塗装を行っています(*^^*)

使用塗料は日本ペイントのUVプロテクト4Fクリヤーです。


外壁のクリヤー塗装 下塗りを行いました。
外壁材の模様を残しつつ外壁材を長持ちさせることができるクリヤー塗装ですが
あまりにも外壁材が傷んでいる場合は行えないことがあります。

いま自宅の外壁材はどのような状態なのか…?
屋根材はどのような状態なのか…?

雨漏りをしているけど、どうしたらいいかわからない…。
雨漏りを以前修繕したのだけど、雨漏りが直らない…。

このようなことでお悩みでしたら
是非、中山コーティングにご相談ください!!

 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ