ニッペ|パーフェクトトップ|中山コーティング

中山コーティングがパーフェクトトップを使用しない訳。

投稿日:



お住まいも我々と同じように年齢を重ねるたびに変化していく外装材。
お客様宅、一軒一軒に合った、最適な塗料を御提案させていただく上で大切なのは
「品質・技術・塗料」

中山コーティングはこの3つが交わるところを裏切らない塗装店です。

私たちはプロフェッショナルとして、塗料をよく理解した上で
外装材にあった塗料・施工技術を御提案・ご提供しています。



塗装には保護・住宅の延命(守る)意味があります。
ですが近年、価額競争が勃発しており、最高の仕事をしたくてもできない業者も多く相談を受けたり聞きます。

安くて良い物を購入できる! これが一番と思いますが
安いには安い理由があります。
私利私欲を肥やしたい業者が進めるNO.1塗料が一番価額が安いパーフェクトトップ(アクリル塗料)を使用します。
パーフェクトトップを使用する理由はお客様目線でなく
完全な業者目線です。一缶10.000円なので粗利率が良いです。

でもせっかく塗るなら耐久性も考えますよね?
パーフェクトトップの上を御提案するなら
二液のシリコンフッ素塗料または無機塗料のパーフェクトセラミックGなど色々とありますが、何故?業者はパーフェクトトップを勧めるのでしょう?
それは原価が安いからです。
お客様は塗料について知識がない事をいいことに業者が自分の私利私欲を肥やしたいからです。
カタログ通りの言葉を言えばご提案できるからです。 
他にも塗料があるのですが、良い塗料と業者は分かっていても進めないのは価額が高くなれば高くなるほど受注率が下がるからです。

また、高く良い塗料を塗られても薄めて塗られてしまったら効果も発揮せず劣化も早く長持ちはしません。

*ただし早いサイクルで塗装をお考えの方はパーフェクトトップで十分だと思います。

中山コーティングは価額競争に入っていきません。

お客様のお家(資産価値)を守るためにも一番外装材にあう塗料をこれからもご提案させていただきますので宜しくお願い致します。

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ