雨漏りには必ず雨水の浸入経路がある|調査|中山コーティング|

雨漏りには必ず雨水の浸入経路がある

投稿日:

昨日は雨漏り119幹部会をzoomにて行いました。
来年1月19日は119全国会議
参加の皆様が「参加して良かった」と思って頂ける会議にします!
雨漏り119 住宅雨漏り鑑定士
いつも画面が曇ってるなと思っていたらフィルムの剥がし忘れ...(笑)


さて、今週も雨漏りでお困りのお家が数件あり調査を行わせていただきました。
もちろん100%維持! 100%解決です。
サッシからの雨漏り
窓枠からの雨もり
Y様この度は中山コーティングを信頼していただき誠にありがとうございます。

そもそも雨漏りを解決するには雨水の浸入経路を特定しないと解決に至りません。
とりあえずコーキングしておきましょうか?
たぶんココからなので外壁塗装しましょう。
外壁張り替えや屋根を葺き替えましょう。などと
原因を特定しないと曖昧に直し金額もかさばっていくばかりです。
だろう・と思う は危険です。
何度も言います。 
雨漏りは必ず散水調査を行い雨水の浸入経路を調べてください。

続きましては室内「聚楽壁塗装」
一旦聚楽壁を剥がしシーラー・艶消し塗料で仕上げました。
事務員さんが自分家の空き部屋を自分でDIYする!とやる気に満ち溢れていたので(笑)一緒に仕上げ
イメージはバリ!風に仕上がりました(^^)/
聚楽壁撤去
内装 聚楽剥がし
バリへ行く前
聚楽壁塗装 徳島県
バリに到着
内装塗装 徳島市

当たりが出た中山でした。



施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ