屋根もメンテナンス?雨漏りする?

投稿日:

お久しぶりです、柴山です!
ようやく春っぽくなってきて暖かくなってきましたね!自分はもうこたつをしまって暖房器具も片していこうかなぁと思っているぐらいです(*^^*)
今は夢タウンさん内のナムコさん・loftさんの塗装作業を夜中に作業をしてますので生活リズムが逆転して完全に夜行性になってしまいました( ゚□゚)
外装だけでなく内装塗装もできるTEAMとして頑張っております(^-^)/

さて前回の続きで屋根の形状の話をしようと思います!
残りの形状一つ目は入母屋屋根です!和風の家や一昔前の家に多い形状です!
上部切妻、下部寄せ棟が合わさって出来ている少し複雑な容になっております!形か複雑なのでメンテナンスは難しく瓦だけでなく壁に面していたりするので大工工事もしなくてわならなくなったりしてしまいます(ToT)雨漏りが出てしまうと一般の業者ではメンテナンスは難しいです!
続きましては方流れ屋根です!
最近の家にちょくちょく見かける屋根ですね(゚з゚)
形状は切妻を半分にした形状です!想像しやすいですよね!
最近の流行もあり新築で建てて貰うときに設計士が好んでいるみたいです(^^)d
雨漏りも少なく形も複雑ではないのでメンテナンスはしやすい形状になっております(^-^)/
雨水が方側にしか流れないのでそこだけは定期メンテナンスが必要になってきます!

続きましては方形屋根です!これは寄棟屋根の形状の一種ですね!
一つの頂点から四方へ同じ角度で傾斜した屋根の形状です。分かりやすいイメージはピラミッド屋根外言えばイメージしやすいですね(^^)d
特徴やメンテナンスは寄棟屋根と変わらないです!
と、こんな感じで多くの種類があります!
あとは屋根の材質も見てみると面白いと思います!
今日はこの辺で失礼します!
夜勤中に眠たい目を擦りながら考えた柴山でした!!ありがとうございました(*^^*)

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ