塗装工事を行う場合、だいたい2週間以上にも渡る職人の出入りがあります。

投稿日:

みなさんこんにちは!中山コーティングスタッフブログ金曜日担当!井内です!!
さあついに今年も1/3の時が過ぎてしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか!?

本当にあっという間で、こんなことを言っているあいだにもう年末がやってくるんだろうなぁ…なんて代表と話しながらお客様の所へ向かっている途中

川の上をひらひらと泳ぐとっても綺麗な鯉のぼりを発見しました♪♪
もう5月です!!お待ちかねのGWもやって参りましたね!

ご旅行へ行かれている方々は、どこに行っても混雑が付きまとうと思います。お気をつけて行ってらっしゃいませ(*_ _)

現在施行させていただいているお客様方。
大型連休の間、お家の周りをぐるりと囲む足場。
はじめて塗り替えをされる方々はやはり多少の圧迫感を感じる様です…

こちらも精一杯!早めに足場が解体できるように努めさせていただきますので、何卒もう少しの間暖かい目で見守りください!!

この様に、長期間足場の設置を許可いただけるというのも弊社との信頼関係あってのものだと思っております。

塗装工事を行う場合、だいたい2週間以上にも渡る職人の出入りがあります。

お家を留守にされている間も職人はせっせとお家を塗っております。

果たして、信頼関係なしにそのような事をおまかせできるでしょうか??

弊社では施行に関してはもちろんのこと、弊社をお選びいただいたお施主様、またそのご近所様にも「安心」して頂けるように常々心掛けております。

例えば、施行中留守にしていてもお写真として作業の様子をお伝えさせて頂いております。

また少し前の柴山君の記事でも書いてありましたが、交換日記の様な形で施主様が直接口では伝えにくい様なこともきっぱりと伝えて頂けるように書面上でのやり取りを行わせていただいております!

また、以前の僕のブログでもちらっと書いてあります、着工前の近隣挨拶です。

いくらご近所様といえど、いきなり工事が始まり足場仮設工事がカンカン!と鳴り響き、理解できないまますぐ高圧洗浄を始められると戸惑うものでしょう。

しっかりと前もってだいたい1週間程度前にお伝えしておくだけでご近所様も心の準備が整うのではないでしょうか!!

そして1年事にお客様の元を訪れ、変わった箇所がないかチェックさせて頂くアフターメンテナンスも安心に繋がると考えております!!

先日、代表がお子様の参観日に参加された時の事を話してくれました…
代表が帰りに靴箱付近でいると、子供さんのお友達がやって来て代表を見るなり言ったそうです…

A君 「わー!!中山コーティングだー!!」
B君 「すっげーーーー!!!!」

この話聞いた時は笑ってしまいました(o^^o)

○○くんのパパ!とかではなく、中山コーティングとして小学生の脳裏に刻み込まれているみたいです(笑)
こんな風に、県内で知らないものはいない。塗装と言えば中山コーティング!と皆様に言っていただけるように僕も頑張っていきたいと思います!!

そして、その為に今後も「安心」と「信頼関係」を何よりも大切にしていきたいと思います!!

今後とも中山コーティングをよろしくお願いします!!

それでは本日はこの辺で!!

ps.

つい昨日現調に向かった先でアーモンドの木が植えてあり、珍しい!!と思ってお写真を撮らせていただきました!!

僕が知っているアーモンドはアーモンドチョコに入っている茶色いものくらいで、まだ青い実のアーモンドなんてこれから先一生見ることもないかもしれないです…

お客様とお話しているあいだに風に煽られた実がひとつポトリと落ちてしまったのを施主様が僕に下さいました!!

植えたら木にりますかね??(笑)

たくさんのアーモンドチョコに包まれる幸せな未来を思い描く井内でしたY(´▽ `)Y

それではまた来週の金曜日お会いしましょう!!失礼します!!

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ