適当に判断する業者に引っかからぬ様に – 株式会社中山コーティング

適当に判断する業者に引っかからぬ様に

投稿日:

皆さんこんにちは!中山コーティングスタッフブログ土曜日担当身内です!
近頃はとっても気温が下がってきましたね。
雪も降りましたし((((;゚Д゚)))))))
寒いと職人も作業が行いづらくなってしまいます…
冬よ、早く過ぎ去って下さい〜ヽ(;▽;)ノ
と僕は常々思っております!
さてそんな今週も色んな場所でお仕事してきましたよ!
今週は各着工中物件の管理と着工前物件の土間、塀洗浄
更には勝浦町で1件担当物件の足場が組み上がりましたのでそちらの高圧洗浄、雨漏り散水調査も行ってまいりました!!
屋根のトップライト部分からの雨漏りの原因を特定しました!🎶
新たに塗装をお考えの方の現場調査にも行ってきました。
築年数約15年程度で屋根が傷んでいるのでという問い合わせでした。
屋根と外壁をしっかり診断させていただきました。
屋根は先端の方に近づくにつれ、コケが広がっておりました
コーキングも劣化しており、穴が空いたり破断が起きていたのですが…
何だか外壁がやけに綺麗だったんですよね〜…
図面があったので見てみると…ちゃんと外壁材の名称が書いてありました!
あまり聞いたことが無いものだったため、メーカーさんに確認したところ、通常通り塗装可能な物と判明しました!
現在築15年程度の塗装をお考えのお家でも少しずつ新築時に特殊なサイディングボードを使用しているケースが見受けられます。
これ、しっかり見分けておかないと後々大変なことになる恐れがございます…
密着不良や硬化不良。 ぬってすぐは気づきませんよ??
皆様くれぐれも適当に判断する業者様にはひっかからぬ様に注意して業者選別を行ってくださいね!
では今週はこの辺で!しっかりとした根拠を元に塗り替えを提案する中山コーティングの~スタッフブログ土曜日担当!井内でした~Y(´▽ `)Y

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ