ついに完結。塗装工事で紡ぐ人の縁 – 株式会社中山コーティング

ついに完結。塗装工事で紡ぐ人の縁

投稿日:

皆さんこんにちは!中山コーティングスタッフブログ土曜日担当!井内です(*'д'*)

さて今週はいよいよ先週、先々週からのお話が完結します!!

長々と書いてきましたがもうしばしお付き合い下さればと思います(*' ')*, ,)✨ペコリ

塗装工事の前準備として挨拶回りが完了したのですがこのまますぐ始められる訳ではありません!!

皆様のお宅には建物の周囲にカーポートやテラスを設置しておられますでしょうか??



これに関してはあるお家と、ないお家があると思うのですが、結構な頻度でカーポートやテラスが建物付近に設置されていることがあります。

これは現場にもよるのですが、中山コーティングの場合は余程の場合以外はカーポートやテラスについている透明のポリカ、又はアクリル板を足場が組み立つ前に取り外します。



上のパネルを外すとこんな風に骨組みだけになるので、間に足場を通せるようになる訳ですね✨

もし、何らかの理由で取り外しが行えない場合などはテラスを傷めないように、下から足場で突き上げて負荷を緩和させたりするのですが、これをやらないとんでもない業者も徳島県内には多いです。

歪んだテラス、解体後にでも直してくれるのでしょうかねぇ…もはや足場から手抜き工事は始まっているのです…


話は逸れましたが、弊社では足場が直接絡んでくる部分は上のパネルを組み立て前に取り外しております。


更には汚れている地面や塀の洗浄も行っておりますので、そういった部分が気になっている方も是非お問い合わせいただければと思います!!

塀や地面も一緒に綺麗になればお家もまた違って見えるものです!!


そんな作業が完了して、やっと足場組み立てがスタートです!!

お家の大きさにもよりますが、大体足場組み立て工事は約1日で完了します。

職人が塗りやすいように、安全にしっかり全ての場所に手が届くようにプロの足場屋さんが組み立てを行います。

足場は塗装が終われば解体してしまうため、直接的には塗装工事に関係しない様にも思えますが、そうではありません。

塗装を行うにも何をするのにもそうですが、しっかり腰に力を入れて動ける環境でなければプロの仕事は出来ません。

もしも、足場代をタダにするなんて言っている訪問販売業者の方がいたら納得のいくまで問い詰めたいところです。

おそらく納得のいく答えを相手方は用意できないと思いますが…

さて足場が組み上がったら次は何かと言いますと、お家の高圧洗浄を行います。

今回施行させていただいたお客様は雨漏りで悩まれていたので、同時に雨漏り散水調査も行います。

雨漏りが起きていたのは窓から2箇所です。

屋根の葺き替えを行った後に雨漏りを確認した場所なのでお客様も本当に見つかるのか、その日はとても不安な表情でした…

雨漏り散水調査の方法ですが。

各 怪しい箇所に水をかけ、実際の雨漏りを再現します。

雨漏りの原因疑惑がある部分をしらみつぶしで調べていくので約半日から丸一日、数によっては数日かかってしまいます。

しかし、起きている雨漏りを放置することは絶対に良くない事なのでここまでやってでもしっかり調査をします。

僕はサーモグラフィーカメラを取り扱えるので、前もって怪しい箇所を外で指示し水をかけてもらい、僕自身は内部からカメラで診断を行います。

すると、ほんの数分のうちにカメラに水の反応が表示されました。

少し待つと、内部に水滴がポトトトトト と流れてきました。

再現成功です。

1度水を止めて、中に入った水を少し乾かし、また別の箇所もどんどんしらみ潰します。

怪しい箇所の検査が全て終わったら散水調査終了です。

こちらのお客様は2箇所での雨漏りを確認していたので2箇所特定を行い、更に葺き替えを行っていた屋根の部分もついでに調査し、丸一日かかって散水調査は終了しました。

葺き替えを行い、安心しきっていた屋根からも少し水が入って来ていましたのでお客様とても驚いた様子でした。

屋根の部分は以前葺き替えを行った業者さんが後日しっかり手直しに来ておりました。

窓に起きていた雨漏り2箇所もバッチリ原因の特定が完了したので場所と修繕方法をお客様に説明し、その日は終わりました。

同時に外壁の高圧洗浄も完了したので次はコーキング作業です。


外壁塗装は主に

足場組み立て→高圧洗浄→コーキング作業→養生→外壁塗装→付帯塗装→掃除、手直し→自社検査→足場解体

という順番で進んでいきます。


弊社には作業日誌という形で職人とお客様のコミュニケーション促進させる手法を用いております。

日誌には本日の作業員名、天候、作業内容、明日の予定、お客様様からの記載欄というのがあるので

日々の進行具合や作業概要についてもご理解いただきやすいかなと思います!

また、気になった事などは全てこの日誌に記載いただければその段階でしっかり解決することも可能です。

やはり中にお住まいのお客様も工事に関して疑問や不安な点が出てくると思いますし、お勤めに出られている方は余計気になると思います。

中山コーティングでは、少しでもそれを解消出来ればと思い色々と取り組んでおりますので安心してお任せいただければと思います!!

さてそんな作業日誌でのやり取りもあり、塗装工事は進んでいくのですが

お客様も日々作業が進む度に励ましのお言葉をくださったり、作業日誌もとても話が弾んでおり職人も本当に毎日楽しそうでした…

僕も中山コーティングに勤めて長いですがし、僕が職人だった頃でも作業日誌を見てお客様から喜んでくれた事も幾度となくありますが、こんな風なやり取りはなかった…と少し悔しい気持ちもあります…

なので、僕も自社検査にお伺いした際には便乗して長文を残させてもらったりもしました(笑)

更にこれは本当に驚いたのですが、お客様の知人から職人の知人へと子猫ちゃんを譲っていただいたり…

お仕事という垣根を越えて、人間関係が構築されている様子で…ちょっぴり感動しました…

僕が携わっているこの仕事は、こんな風に人と人の縁を結んでいけるいい仕事なんだな、って 本気で心から思いました😭

ご近所の方も本当に優しくて、僕や職人にお飲み物を頂いたりと……本当にありがたいです…

中山コーティングさんの人は来る人来る人、みんな愛想良くてかわいらしいなあと言っていただき、施主様もご近所の方がそう言って下さるので本当に良かったと…

そうです!これが弊社の強みです!職人仕事といえどぶっきらぼうでは勤まらないです!時代は変わったのです!!

ただただお仕事を業務的にこなすだけでは絶対に言っていただけないような内容に、本当に何度ありがたいと思ったかはもうは数え切れません…

そうして塗装後の自社検査にお伺いすると、施主様からはこんな細かいところまで!流石ですとお褒めいただき、ご近所様からもまたなんかあったらあんたの所にお願いするからねと言っていただきました。

そして足場解体日が決定すると、1ヶ月の塗装工事…

結構長く感じるかなと思っていたけど最後にはもう職人さんと会えなくなってしまうので少し悲しいとまで言ってくださいました…

僕も寂しかったです…すごく。

でも、工事がしっかり完了するのはおめでたい事です。

僕はドキドキしながら足場解体日を迎えました。

無事解体が完了した報告を受け一安心、そして翌日、最後の作業です。

足場解体の際に足場の上に乗っていたテープ等のゴミが地面に落ちたりするので中山コーティングでは解体後の掃除に伺いします。

同時に最初に外したテラスの復旧を行います。

現地に到着してまず気になるのはイメージ通りの塗り替えが出来たか、満足いただけたのかと言う点です。

足場がある状態で見るのと足場を解体してから見るのとではやはり全然見え方も違います。


お客様がこだわりを持って選ばれたダイヤカレイドビジューは果たして満足いただけたのか…聞いてみました。



すると、本当に大満足でいい感じに仕上がったと仰っていただきました!

僕自身一番好きな塗料なので満足いただいてもう本当にすごくすごく嬉しかったです😢



せっせと作業を行う僕達にお客様は帰り際におにぎりを握ってくださいました…とても美味しかったです。

ごちそうさまでした!!

少し作業が残ったのでまた後日、ご夫妻とのお写真撮影を兼ねてまた作業にお伺いすることになりました。

スリーショットを撮って保証書をお渡しし、アンケートを受け取り、工事完了を告げました。

ご主人様にも感想を伺いましたが、白色で塗装を行った為、白浮きするかと思ったけどそんな事ないな、良かった!と言っていただきました!

そして沢山お世話になったご近所様にもご挨拶を済ませ、お客様宅から出発しました。

なんというか、本当に帰り途中も色々思い返して本当に良かったなあと思いましたし、塗装工事を務めた職人さんも良い御縁を結べてよかったと言っておりました。

徳島県内の住宅を守る!という中山コーティングの使命の元、今後も様々な住宅や物件を担当していくと思いますが、今回1物件の塗装工事を終えて、そこに携わった方みんなが幸せになれたのかなと思いますし、今後もそういう風にどのお客様に対しても対応していきたいなと思いました。

今回僕自身に起きたことは今後何をやるにしても一生忘れずに、日々の生活の糧にしていければなと思います。

我々は塗装工事を売っているわけではありません。信頼を買っていただいているのです。

工事完了をひとつの節目とし、そこからは保証期間が始まります。

保証期間に関わらず、長い長いお付き合いのスタートなのです。

明日からもまた1歩ずつ精進して参ります。

中山コーティング 井内俊洋

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ