徳島|住宅診断|インスペクション|中山コーティング|

徳島で住宅診断ホームインスペクションとは?

投稿日:

住宅診断やホームインスペクションと聞いてもピンッ!とくる方は少ないかと思います(*_ _)

本日のコラムは住宅診断についてです。

住宅の売買だけではなく塗装やリフォームを考えている方も住宅診断を活用し、トラブルを防ぐことが出来ます。

「今まで知らなかった」方や「聞いたことはあるけど、なにをするのか知らない」「現在、検討しようか考え中」の方に是非、読んで頂きたいです。



住宅診断(ホームインスペクション)では住宅に関する知識のある住宅診断士が住宅の劣化状況・欠陥の有無・修繕する場合どのぐらい費用が必要なのかアドバイスを行います。
今住んでいるお家を売りに出す時、または中古住宅を買う前に建物の状況を確認することができます。
(現在お住まいのお家でも診断できます。)


目視または機械で診断を行います。


住宅診断で確認できることは現在の建物の状態を把握して報告をすることです。
人間の身体で例えると毎年行う健康診断のようなものです。

説明を聞き、今後どのように対処するか話し合います。

修繕を行う場合は、その分野に詳しい施工業者が工事を行います。
住宅診断は住宅の状態をお客様にお伝えしアドバイスを行うが仕事のため
リフォーム業者を進めたり、住宅購入を進めることはありません。


【買主様のメリット】
・住宅の専門家がチェックしているので安心感がある
・欠陥住宅を購入する前に見極めることができる
・買う前に修繕箇所を把握することで先に必要な費用が把握できる
・修繕箇所を知ることで売主様とのトラブルを避けることができる

【売主様のメリット】
・住宅の状態を知ることで買主様に情報を提供でき、購入後のトラブルを防ぐことができます


①屋根や外壁など外まわりの診断
-ヒビ割れ・欠損箇所の有無、屋根・外壁の劣化など-
②室内の診断
-クロスの汚れや剥がれ箇所の有無、雨漏りなど-
③床下の診断
-白アリがいるのか、駆除はしているかなど-
④屋根裏や天井裏の診断
-動物が住んでいないかなど-
⑤換気や排水などの設備状態確認
-排管の割れや不具合などがないか-    




住宅診断のタイミングは申込後・契約前に行うのが良いと思います。
賃貸物件の契約でも申し込みをしない限り、どのお客様にも同じように権利があるため先を越されてしまうかもしれません。
契約後では、違約金などの費用が発生する場合があります。


外壁の塗装や張替えでも正しい診断が出来ているか?
お家にあった材料なのか?キーマンとなる重要な診断となります。

株式会社中山コーティングは建築士や国家資格保有者が常駐しておりますので
正しい住宅診断(ホームインスペクション)ができます。



 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ