現場実況中継ブログ|徳島の外壁塗装・屋根塗装|塗装職人直営店 中山コーティングにお任せ下さい。

現場実況中継ブログ

高圧洗浄で塗料の耐久性を高める!

投稿日:

こんにちは!
株式会社中山コーティング 事務の篠原です(*^^*)

とある場所にキレイな展示品が飾っていました!

場所によって変わりますが、紅葉は今が見頃ようです(*^^*)
雨や雪で散ってしまう前に見に行って見たいですね!


徳島県板野郡 高圧洗浄作業 K様邸



K様邸では高圧洗浄の作業を行いました(*^^*)
高圧洗浄は新しく塗装する塗料の密着性や塗料の効果を発揮させるために
まず最初に必ず行わなければいけない、重要な作業です!
この作業を行わず、塗装をするのはもってのほかです。
高圧洗浄以外にもバイオ洗浄という洗浄作業もあります。
バイオ洗浄については、こちらをクリック↓

高圧洗浄作業は雨の場合でも行います。
近隣の方と家が近い場合、雨のほうが洗濯物を外に干していることがないのでお隣様とのトラブルにもなりにくいからです。
※高圧洗浄日は前もってご近隣様挨拶まわりの際、お話はしています


施工前のバルコニーや屋根です。
バルコニーの隅は砂ホコリや壁面にコケが生えやすくお客様も気になる箇所かと思います。



高圧洗浄作業を行います。
塀の洗浄はお隣様の敷地内に水しぶきが飛散しないようパネルで壁を作り作業を行います。


高圧洗浄作業が完了しました!


徳島県徳島市 コーキング作業 O様邸



O様邸では古いコーキング材の撤去作業を行います。

ドアまわりにある古いコーキング材を撤去します。

勝手口まわりの古いコーキング材を撤去します。

壁面の古いコーキング材を撤去します。


窓まわりの古いコーキング材も撤去します。
コーキングについては様々な施工を行う業者がいます。
中山コーティングは古いコーキング材は全て取り除き、新しいコーキング材を充填します。
ですが中には古いコーキング材の上から新しいコーキング材を充填する打ち増しを行う業者の方もいます。
コーキングについては、こちらをクリック↓

***********************


古いコーキング材を撤去後、溝部分に残っているカスを掃除しプライマーを塗布します。


新しいコーキング材を充填します。


充填したコーキング材をヘラで押さえ、奥まで密着させます!
乾燥後、マスキングテープを剥がし完了です。


徳島県徳島市 木部塗装 K様邸



K様邸では引き続き木部の塗装作業を行っています。


刷毛を使い、丁寧に施工を行います。

上塗り塗装完了です。
とてもキレイに仕上がりました(*^^*)

徳島県板野郡 軒天井塗装工事 K様邸



K様邸では軒天井の塗装作業を行いました。

塗装の前に凹み部分などをパテ処理します。


下塗り作業を行います。
広い面はローラーで施工できますが、細かい箇所は刷毛で塗装します。

上塗り作業を行います。
下塗りと同様、広い面はローラーで施工し、細かい箇所は刷毛で塗装します。


徳島県徳島市 高圧洗浄作業 N様邸




N様邸では高圧洗浄作業を行いました。


高圧洗浄施工前と施工後の写真です。
高圧洗浄だけでもかなりキレイになります(*^^*)

カーポートも蜘蛛の巣や砂ホコリで汚れが目立ちやすい場所です。
このようなところも洗浄作業を行います。


徳島県板野郡 下地調整 K様邸





K様邸では下地補修後の下地調整作業を行っています。


下地調整の作業後、乾燥期間を空け防水塗装前にプライマー下塗りを行います。
プライマーを塗布することで防水塗料の密着性が高まります(*^^*)


徳島県鳴門市 コーキング作業 T様邸



T様邸では古いコーキング材の撤去作業を行っています。

施工前の状態です。

古いコーキング材を撤去した状態です。

古いコーキング材を撤去後、溝の部分にゴムのカスが残っている可能性があるのでブラシで清掃します。

撤去後の古いコーキング材です。
コーキング材は撤去後、玄関先など分かりやすい場所に土のう袋に入れておいています。
取り除いたコーキング材は産業廃棄物扱いになります。



雨漏りでお困りの方(>_<)
外壁塗装・屋根塗装でお悩みの方(>_<)
この屋根材・外壁材って塗装しても大丈夫なの?とお悩みの方(>_<)

是非、株式会中山コーティングにご相談ください!!

塗装の前の下地補修が重要!!

投稿日:

こんにちは!
株式会社中山コーティング 事務の篠原です(*^^*)

先日東京に行ってきました!
羽田空港の中に神社があると情報を得たので行ってみました(*^^*)
場所は国内線第一ターミナル内です。
分かりにくい場所にあるので人がほとんどおらず穴場スポットかもしれません。

では、現場実況中継です(^○^)

徳島県板野郡 下地調整 K様邸




K様邸では下地調整の作業を行っています。
塗料を塗ってただ色を変えるだけではお家のためによくありません!!
中山コーティングでは、下地の穴やひび割れ、釘浮きなどの下地をしっかり直してから塗装の作業を行います。
塗装だけの処理では最初はキレイに見えるかもしれませんが塗膜が張って塞いでいるだけなので、また同じ場所が割れてきてしまい、目立ってしまいます。

ひび割れ箇所にサンダーをあて、V字カットを行います。

V字カット後の写真です。
この作業を行わず、上からコーキングを打ってしまうと入口のみにコーキング材が充填されているだけになるので、意味がありません。
V字カットをして、奥までしっかりコーキング材が充填します。

V字カットをした部分にプライマーを塗布します。

コーキング材を充填します。

充填したコーキング材をヘラで押さえ、奥まで密着させます。

コーキング充填後、このまま塗装をしてしまうと修繕後が目立ってしまうため左官作業を行います。

左官作業後、模様付けを行い、塗装後に修繕箇所が目立たないよう施工します。

徳島県徳島市 高圧洗浄作業 O様邸



O様邸では高圧洗浄作業を行いました。


施工前の写真です。
紫外線や雨風の影響を受ける場所なので、汚れや傷みがでてしまいます。



高圧洗浄作業を行い、汚れや蜘蛛の巣など洗い流していきます。


高圧洗浄作業完了しました!
屋根や外壁は塗れているので乾燥期間を何日か頂き、古いコーキングの作業・新しいコーキングの充填作業を行います。

徳島県阿南市 コーキング作業 T様邸




T様邸では古いコーキングの撤去・新しいコーキングの充填作業を行っています。




サッシまわりや換気フードまわりもコーキングの充填作業を行います。
お客様から「サッシまわりのコーキングを撤去するとサッシが傷みますよ、サッシまわりのコーキングを撤去すると雨漏りが起こりますよ、と他の業者さんから聞いたのですが、どうなんでしょうか?」と問合せがありました。
そんなことはありません!!
サッシまわりのコーキングを撤去する時にサッシが傷むことはありません。
もし傷んでしまうのであれば、それは職人さんの経験不足です。

徳島県徳島市 高圧洗浄作業 H様邸



H様邸では高圧洗浄の作業を行いました。


施工前の写真です。
コケやコンクリート土間の部分に黒ずみがみられます。



高圧洗浄で洗い流します。


高圧洗浄作業が完了しました。
コケや黒ずみの汚れもキレイに洗い流せました(*^^*)
洗浄後は数日乾燥期間させ、次の作業を行います。

徳島県徳島市 高圧洗浄作業 N様邸



N様邸では高圧洗浄作業を行いました。

屋根瓦の溝部分は水の吐き出し口のため、コケなどが繁殖しやすいです。

バルコニー内側も日が当たりにくく、湿気がこもってしまうため
コケが繁殖いしやすい場所になります。



高圧洗浄でコケや砂ホコリを洗い流します。
サッシ上な普段掃除できないような箇所もキレイに洗い流します。

高圧洗浄作業完了しました。
洗浄後は数日乾燥させ、次の作業を行います。

徳島県徳島市 コーキング作業 O様邸




壁面の釘穴箇所を補修します。
経年劣化で釘が錆てしまい抜け落ちるケースやギリギリ抜ける前の状態でいる釘は新しい釘に打ち替えます。


釘打ち作業完了しました!


壁面の割れやひび割れ箇所を確認します。
割れをそのまま放置してしまうと雨水が侵入し、段々と塗膜が剥がれてボロボロと落ちていく原因にもなります。
またひび割れもそのまま放置してしますと毛細管現象で内部まで雨水が浸入し、躯体の鉄を傷めてしまう恐れもあります。

お家を守るためには出来る限り今の状態から進行を止めなければいけません!

V字カットでひび割れ部分を広げ、補修のコーキング材がしっかり奥まで充填できるようにします。

ブラシで溝の部分にある汚れを落とします。

プライマーを塗布し。コーキング材の密着性を高めます。

補修用のコーキングを充填します。

充填したコーキングをヘラで押さえ、奥までしっかりと密着させます。
乾燥後、左官作業を行い模様付けを行います。
このひと手間で塗装後に補修箇所が目立ちにくくなります(*^^*)

徳島県徳島市 外壁塗装工事 K様邸




K様邸では木部の塗装を行っています。
塗料はガードラックプロを使用しました。


下塗りを行います。
細かい場所が多いので、筆で塗装を進めます。


下塗り乾燥後、上塗りを行います。
段々と色がしっかりついてきました(*^^*)

徳島県小松島市 付帯部塗装 A様邸



A様邸では戸袋の塗装を行いました。 

ケレン作業後、錆止めの下塗り塗装を行います。



錆止め塗料塗装後、中塗り・上塗りの塗装を行います。

徳島県板野郡 コーキング作業 K様邸



K様邸ではコーキングの充填作業を行いました。

古いコーキング撤去後、溝の掃除を行います。

プライマーを塗布し新しいコーキングの密着性を高めます。

新しいコーキング材を充填し、ヘラで押さえコーキング材を奥まで密着させます。
乾燥後、マスキングテープを剥がし完了です。

雨漏りでお困りの方(>_<)
屋根塗装・外壁塗装でお悩みの方(>_<)
この屋根材・外壁材って塗装していいの?とお悩みの方(>_<)

 

GAINAの塗料とは??

投稿日:

おはようございます!
株式会社中山コーティング 事務の篠原です(*^-^*)


先日、お客様からキレイなブリザードフラワーを頂きました。
なんと手作りだそうです…!(^^)!凄い…!!
打合せ机の上がとても華やかになりました、ありがとうございます!!

では、現場実況ブログです(^^)/

徳島県徳島市 屋根塗装 K様邸




㈱日進産業のGAINAで屋根・外壁塗装を行っています。
遮熱・断熱の効果に優れている塗料です!!
(※スペースシャトルの塗装にも使われています)
バイパス店にはGAINAの効果がわかるデモキットを置いていますので
気になる方は是非、ご来店頂ければと思います(*^^*)
かなりの方が「こんなに変わるんだ…!!」と驚かれています。

GAINAについてはこちらをご覧ください。




上塗り1回目です。

上塗り1回目から乾燥のため少し期間を空け、上塗り2回目を行いました。

真上からみると分かりやすいですね!!
屋根は傾斜がキツイ場合もあり、登れないことがあります。
その時はスマホカメラを棒に装着し現状を確認していましたが、見える範囲に限界がありました。
ドローンでの撮影ですと屋根から落ちて怪我をするリスクや今まで足場を組んでからしか確認できなかった屋根材の割れ箇所などを確認することが出来るようになりました(^^)/

徳島県徳島市 外壁割れ箇所補修 H様邸




家は外部からの振動や衝撃を吸収しているため、経年劣化で外壁材や屋根材に
ヒビがはいってしまいます。
小さなヒビでも放置していると段々大きくなってスキマから雨水が浸入していきます。
このようなヒビは塗装前にパテ処理を行います。

割れ箇所にマスキングテープを貼り、職人さんに伝わりやすくしています。


パテ処理後の写真です。
施工した箇所が乾燥後、マスキングテープを剥がし完了です。

徳島県鳴門市 高圧洗浄作業 T様邸




施工前の屋根です。

藻やコケなどが付着しています。

高圧洗浄で屋根の付着物を洗い流します。

軒天井も日頃気になる場所かと思いますが
自分で掃除をするとなると、掃除しにくい場所ですよね。

高圧洗浄作業で洗い流すので蜘蛛の巣などもキレイに落とすことができます。

戸袋のスキマにある汚れも洗い流します。



玄関アプローチや土間・塀なども洗浄を行います。

高圧洗浄作業が終わりました(^^)/


コーキング作業・塗装作業は屋根や外壁が乾燥後、施工を始めていきます。

徳島県小松島市 屋根補修工事 K様邸




棟のコーキングを新しく打ち替えます。

使用材料は ボンド 変成シリコンコークノンブリードです。

乾燥後、マスキングテープを剥がし完了です。

割れ箇所をパテ処理します。

屋根材は廃盤になっている場合もあるため、同じ型の屋根材が手に入らないこともあります。
新築時に、使用しなかった予備の屋根材をいくつか貰っていることがあると思うので一度確認をしてみるといいかもしれません。

徳島県徳島市 外壁塗装工事 K様邸





木部塗装を行います。
塗装の前にケレンで汚れなどを落とし、下地調整を行います。

木部以外の場所に塗料が付着しないよう養生を行います。

木部塗装の塗料は和信化学工業のガードラックプロを使用します。


木部下塗り塗装を行いました。

徳島県徳島市 高圧洗浄作業 O様




施工前の状態です。

多くはありませんが、藻やコケが繁殖しています。




軒天井や雨樋の汚れも洗い流します。

高圧洗浄は屋根から外壁へとやっていくのでコケや藻などの汚れが家の回りに落ちてしまいます。
このような汚れも排水溝に流れるよ行います。
洗浄がキチンと行われているのか、高圧洗浄の日は家の回りを確認してみるのも良いかと思います(>_<)

徳島県徳島市 高圧洗浄作業 A様邸




施工前の屋根です。


高圧洗浄で汚れを洗い落としていきます。


高圧洗浄作業完了しました。
屋根の画像を施工前・施工後で見比べて頂くと違いが分かりやすいかと思います!!

徳島県小松島市 軒天井塗装 A様





軒天井の下塗り塗装を行いました。


軒天井の上塗り塗装を行いました。

色決めの時、軒天井の色で悩まれる方が多いです。
真っ白すぎると汚れが目立つのではないか…??
そもそもなんで軒天井が白色の家が多いのか???

軒天井はコンクリートから反射した太陽光を室内に取り込むための重要な役割をしています。
明るい色ほど反射率が高まるので窓から部屋の中にはいる光も多くなります。
軒天井が汚れるのが嫌。室内にはいる光はそんなにいらないということであれば黒系の色で塗装することもできます(^^)/

雨漏りでお困りの方(>_<)
屋根塗装・外壁塗装でお悩みの方(>_<)
この屋根材・外壁材って塗装していいの?とお悩みの方(>_<)
是非、中山コーティングにご相談ください!!


【外壁塗替えリフォーム勉強会】
11月10日(日)・11日(月)にリクシル徳島ショールームにて
外壁塗替えリフォーム勉強会を行います。

ここでしか聞けない塗装の裏話や塗料の違いなどをお伝えできたらと思います。
講演後は質問コーナーもありますので、今気になっていることがありましたらどんどん質問してください(>_<)

お待ちしております!!!

土間や塀がキレイになると嬉しいですね!

投稿日:

こんにちは!!
株式会社中山コーティング 事務の篠原です(^^♪

今日は代表が流木で作った鉢に多肉植物を植えていました。
最初は少なかった多肉植物ですが、大きなものから小さなものまで5つぐらい鉢が増えてきました(^^)/
この子達が大きく育つのを楽しみにしています!!

では、現場実況中継です。

徳島県徳島市 高圧洗浄作業 O様邸



足場着工前に土間・塀の高圧洗浄作業を行いました。

塀の洗浄前と洗浄後の比較画像です。

家の塀や土間を掃除するのは重労働です(>_<)
塗装の時、一緒にキレイになると嬉しいですね!

屋根や外壁などは、足場組立後に高圧洗浄作業を行います。

徳島県徳島市 塗装工事 H様邸




屋根の中塗り塗装を行いました。

屋根の色が変わると雰囲気もガラッと変わります(^^)
乾燥後、屋根の上塗りの作業を行います。

付帯部の塗装も行いました。
雨樋の下塗り塗装です。

下塗り後乾燥させ、上塗り塗装を行いました。

徳島県名西郡 コーキング工事 N様邸




クリヤー塗装のため、コーキングは塗装後に撤去・充填を行います。
施工前の画像です。

古い既存のコーキング材を撤去します。

新しいコーキング材を充填する前に、外壁に付着しないよう養生します。

バックアップ材をいれていきます。
バックアップ材とは充填のとき深さを調節するものです。

新しいコーキング材を充填します。

充填したコーキング材をヘラで押さえ密着性させます。

乾燥後、マスキングテープを剥がし完了です。

徳島県徳島市 高圧洗浄作業 K様邸




高圧洗浄作業を行いました。
施工前の状態です。

屋根の高圧洗浄中です。

雨樋の中も洗浄します。

バルコニーは汚れが溜まりやすい場所です。
この箇所もしっかり汚れを洗い流します。

外壁の壁面も洗い流します。
高圧洗浄後はしっかり乾燥させてからでないとコーキング作業・塗装作業を行えないため
何日か乾燥期間をおいています。

徳島県徳島市 コーキング作業 K様邸




古いコーキング材を撤去した箇所にプライマーを塗布します。

新しいコーキング材を充填します。

充填したコーキング材をヘラで押さえ密着させます。

乾燥後、マスキングテープを剥がし完了です。

徳島県板野郡 付帯部塗装 K様邸




付帯部の塗装は最初にケレン作業を必ず行います。
ケレン作業は付着している鉄部のサビを落とす役割や
付帯部塗装の時に小さなキズをつけ塗料の密着性を高める重要な作業です。

下塗りの錆止め塗料を施工します。

乾燥後、中塗り塗装を行います。

中塗り作業からさらに乾燥させ上塗り塗装で完了です!



徳島県徳島市 付帯部塗装 T様邸




付帯部の塗装を行いました。
写真で施工をしている箇所は雨樋です。
雨樋も鉄部同様にケレン作業を行います。

ケレン後、下塗りの塗装を行います。

乾燥後、上塗り塗装を行います。



徳島県鳴門市 コーキング工事 A様邸




クリヤー塗装のため、外壁塗装後コーキングの施工を行っています。
玄関付近コーキング施工前の状態です。

ドアの横にあるコーキングやコーナーのコーキングも撤去します。

撤去後はスキマにコーキングのゴミが残ることがあるのでブラシで清掃します。

古いコーキング材は撤去後、土嚢袋にいれお客様に確認をお願いしています。
このコーキング材は普通ゴミで出来ない産業廃棄物です。
産業廃棄物を捨てる時には正規の業者に依頼しなければいけないため費用が発生します。
お見積りの時、古いコーキング材はどのようにゴミにだすのか?産業廃棄物だが捨てる費用は見積りの中にはいっているのか?など確認をしたほうがいいかもしれません。


徳島県徳島市 軒天井塗装 U様邸




軒天井の下塗り塗装を行いました。

角の部分はローラーでの施工が難しいため、刷毛を使用します。

下塗り乾燥後、軒天井の上塗り塗装を行います。

角の部分もしっかり塗装し、完了です。


徳島県板野郡 タッチアップ作業 M様邸




前回、指摘のあった箇所のタッチアップ作業(手直し)作業を行いました。

このように外壁の塗料が雨樋の付着している箇所があるので剥がしてその部分をタッチアップします。





雨漏りでお困りの方(>_<)
屋根塗装・外壁塗装でお悩みの方(>_<)
この屋根材・外壁材って塗装していいの?とお悩みの方(>_<)
是非、一度株式会社中山コーティングにご相談ください!!

















塗装前の下地処理は大切です!!

投稿日:

こんにちは!
株式会社中山コーティング事務の篠原です(*^^*)

会社の近くにタピオカドリンクのお店が出来ました!
ほうじ茶・ダージリンのタピオカドリンクや
ホワイトミルク・キャラメルミルクなど様々な種類があり
注文をする前から楽しめます(*^-^*)

タピオカがもちもちでとても美味しかったです!!

徳島県徳島市 塗装前の下地処理 T様邸




塗装作業前に屋根や外壁の釘抜けや釘浮きを確認し
不備がある箇所は釘を打ち直します。

釘は家の色々な場所にあります。
家は風や車が通るたび衝撃を吸収するため揺れています。
その時に釘が徐々に緩んできてしまうのです。
家のメンテナンス時にこのような箇所もしっかり施工しておくことが大切です!!

徳島県徳島市 ウッドデッキ塗装 K様邸




ウッドデッキ塗装の時もケレンで目荒らしを行います。

ケレン作業後、塗装を行います。


下塗り・上塗りを行い完了です(^^)/
施工前の色よりも濃い目の色でキレイですね!

徳島県阿南市 付帯部塗装 H様邸



付帯部(シャッターBOX等)の塗装工事を行いました。


下塗りの錆止め材を施工した後、乾燥しているのを確認し
中塗り・上塗り塗装を行いました。

徳島県徳島市 付帯部塗装 O様邸




鉄部の下塗りを行います。
塗装前にケレン目荒らしで汚れを落とし、小さなキズをつけて塗料の密着性を高めます。


下塗りの鉄部錆止め塗装を行います。
乾燥後、中塗り・上塗り塗装を行います(^^)/

徳島県徳島市 足場前ポリカ取り外し K様邸



足場着工前に足場の支柱がくる場所(外壁から1メートル)はポリカを取り外します。

取り外したポリカは一ヵ所にまとめて置いています。
全ての工事が完了し足場撤去後、ポリカの取付にお伺いします。

徳島県徳島市 コーキング作業 K様邸




コーキングの撤去作業・充填作業を行っています。

古い既存のコーキング材を撤去します。

ブラシで清掃します。

プライマーを塗布し、新しいコーキング材を充填します。

ヘラで押さえ、奥まで密着させます。

乾燥後、マスキングテープを剥がし完成です(^^)/

サッシの下もしっかりコーキングを充填します。

徳島県徳島市 屋根下塗り塗装 H様邸




屋根の下塗り塗料 GWルーフシーラマイルドを使用しました。


屋根塗装の前に棟板金に釘抜けがないか確認し、釘が浮いている場合は釘打ちを行います。


屋根の下塗りを行いました。


棟板金部分の鉄部錆止め塗装を行いました。

徳島県徳島市 コーキング作業 M様邸




笠木の赤丸箇所にもコーキングを充填します。
このような部分のコーキングが弱ってくると内部に水が浸入する原因にもなります。

他の箇所にコーキング材が付着しないよう養生を行います。

施工完了しました。

徳島県徳島市 自社検査 M様邸




塗装作業完了後は塗装した職人さんではない第三者が自社検査にお伺いします。
作業を毎日行っている職人さんではどうしても目が慣れてしまい
小さな塗り残しなどに気が付かない場合があるからです。

小さな塗料の付着も見逃さず確認します。

サッシの上などは足場がないと見えない箇所であり
お客様もキレイになっているのか心配な場所かと思います。
このような場所におもいっきり塗料がベタッとくっついていたら嫌ですよね(>_<)
今回、指摘シールで確認した箇所は職人さんに伝え
後日タッチアップ作業(手直し)を行います。

屋根塗装・外壁塗装でお悩みの方(>_<)
雨漏りでお困りの方(>_<)
是非、中山コーティングまでご相談ください!!!

クリヤー塗装のコーキングについて

投稿日:

こんにちは!
中山コーティング 事務の篠原です(*^^*)
台風の前日、各現場のメッシュシートを取り外し
飛ばないようまとめる作業を行っていました。

折りたたみの方法もあるそうで、
その方法でたたむと早く簡単にできました!
風は強かったですが、足場が倒れるなどの被害がなく本当によかったと思います。


徳島県鳴門市 コーキング撤去作業 A様邸




クリヤー塗装の場合、通常の塗装とは順序が逆になり
塗装後にコーキングの撤去・充填作業が始まります。
●クリヤー塗装のメリット・デメリットについてはこちらのブログ記事です。
↓↓
https://www.nakayama-coating.jp/staffblog/staffblog-16502/




古いコーキング材を取り外していきます。

取り外したコーキング材は土嚢袋にいれ、お客様に確認をしていただけるようにします。


徳島県徳島市 クラック(ひび割れ)補修 M様邸




外壁は日々、外にさらされている状態なので
ヒビ割れや小石などがぶつかり欠けてしまったりすることがあります。
塗装をする時、傷んだ外壁にそのまま塗装をするのではなく
下地調整(パテ処置・クラック補修)を行ってから塗装作業を開始します。

足場がないと見えない箇所(2階部分など)あるので
そのような箇所も見逃さないよう下地処理をします(*^-^*)


徳島県板野郡 付帯部塗装工事 N様邸




塗装の前にケレン目荒らしを行います。
素材の表面に少しキズをつけ、錆止め塗料などの密着性を高めます。

鉄部錆止めの塗装を行います。

中塗りの塗装を行います。

乾燥後、上塗りの塗装を行い完了です(*'▽')

徳島県板野郡藍住町 高圧洗浄作業 K様邸





高圧洗浄作業を行いました。


業務用の高圧洗浄機で汚れを洗い流します。
家庭用と業務用では水の威力が違うので家庭用高圧洗浄機で落ちなかった汚れも落とすことができます(*^^*)


徳島県徳島市 コーキング撤去・充填作業 K様邸




コーキングは窓枠の下

庇の上など様々な場所にあります。


コーキングが劣化してしまうと、スキマから雨水が内部に侵入し
基礎を腐らせてしまうこともあります。
窓枠の下部分はお客様もかがまないと見ない場所のため
手抜き工事を行われていることがあります。
この場所が床に近いバルコニーなどですと跳ね返りの水がスキマを通り室内に侵入してくることもあります!
施工期間中はこのような場所も新しいコーキングを充填しているかチェックをしてみるのも良いかもしれません(>_<)


徳島県板野郡 軒天井塗装工事 K様邸




塗料での塗装前に下地処理を行います。


下塗り塗装を行います。


乾燥後、上塗り塗装を行い完了です(*'▽')


徳島県徳島市 付帯部塗装 M様邸




庇やシャッターBOX・水切りなど付帯部の塗装作業を行います。
塗装の前にケレン目荒らしを行います。


錆止めの塗装を行います。


中塗りの塗装を行います。


徳島県徳島市国府町 付帯部塗装 O様邸




雨樋は根元以外のカバーを取り外し、塗装します。

下塗り後、上塗り塗装を行います。

雨樋はケレン目荒らし後、下塗りを行います。

乾燥後、上塗りを行います。



徳島県阿南市 外壁塗装工事 H様邸




2階部分の外壁下塗り塗装を行います。

1階部分の外壁下塗り塗装を行います。

2階部分は下塗りの施工後、中塗り塗装を行います。

2階部分 中塗り施工後、上塗り塗装を行い完了です。

1階部分はダイヤカレイドの塗装を行います。
下地の色となる黒色の塗料で塗装します。




徳島県徳島市 タッチアップ作業 K様邸




自社検査で確認した箇所のタッチアップ作業を行います。

自社検査で現場にはいっている職人さんでは見落としがちな箇所を確認し
塗料のはみだし・塗り忘れなどがある場合、タッチアップ作業を行います。

徳島県徳島市 基礎クラック補修 O様邸





基礎にひび割れが起きていたのでクラック補修を行いました。

見えている表面だけではなく、土を掘り下のほうも補修します。


左官を行い、施工完了です(*'▽')


屋根塗装・外壁塗装でお困りの方(>_<)
雨漏りでお困りの方(>_<)
是非、中山コーティングまでご相談ください!!!



屋根瓦の針金に緩みがないかチェックしましょう!

投稿日:

こんにちは!
株式会社中山コーティング 事務の篠原です。

大型の台風が日本に近づいてきていますね…(>_<)
大型ですので風の影響はあるかもしれません。
現在着工中のお家は足場はが倒れないよう現在メッシュシート絞りにお伺いしています。



徳島県徳島市 屋根瓦 板金針金コーキング K様邸



瓦を固定している針金が緩んでしまうと強風時、大惨事になる可能性があります。

特に屋根は普段見ることのできない箇所のため気付いた時には針金がかなり緩んでいることもあります。
瓦はとても重い屋根材です。
台風時、屋根瓦が雪崩のように落ちている映像をみた方も多いと思います。
気付いた時のはやめの対処で事故が起きる確率を減らすことができます!

板金の緩みがないか確認後、穴の部分に充填している古いコーキング材を取り除きます。

古いコーキング材を取り除いたらその穴に新しいコーキング材を充填します。
コーキング材は年月と共に硬化していくため衝撃を受けた時の吸収能力が弱くなっていきます。
カチコチのコーキング材ではなく柔らかく柔軟なコーキング材を充填することで強風時の衝撃にも耐えられるようになります。


徳島県名西郡 高圧洗浄作業 N様邸



高圧洗浄の作業を行いました。

業務用の高圧洗浄機を使用するためエンジン音はしますが
汚れはキレイに落ちます!!!(*^^*)

高圧洗浄施工後の写真です。

落ち葉や砂ホコリがたまりやすい雨樋の中も洗浄します。

軒天井は蜘蛛が住み着いている場合があるのでよく洗い流します。


施工完了しました。



徳島県板野郡 付帯部塗装 M様邸



付帯部の下塗り作業を行っています。
室外機カバーは一度取り外し塗装後取付します。

室外機カバーを塗装する時、根元の外壁と接しているカバー部分は
取り外しを行いません(>_<)
この部分を取り外してしまうと雨水が浸入する可能性があるためです。



徳島県徳島市 バルコニーカバー工法 K様邸



バルコニーのガルバリウム鋼板工事が終わりました。
スキマの部分にスポンジをいれコーキング材を充填していきます。

養生テープを貼り、充填箇所にプライマーを塗布していきます。


コーキング材充填後、乾燥させ完成です!

徳島県徳島市 バルコニー防水工事 H様邸



バルコニーの防水トップコートを行います。
最初にケレンで目荒らしを行い、小さなキズをつけて防水塗料が密着するようにします。

次にアセトン拭きを行い、塗装する前に汚れなどを拭き取ります。

防水塗料で施工します。
このまま乾燥させます。

徳島県徳島市 コーキング充填作業 M様邸



施工前の状態です。

家は衝撃(家の前を大きなトラックが通ったり地震の時)を受けたとき振動を吸収するように設計されています。
その時、外壁材も引っ張りあいをします。
コーキング材は施工した何年かは柔らかく外壁材同士に引っ張られても伸びる性質がありますが、年月と共に硬化していき写真のようにどちらか片方に引っ張られてしまいます。

このような状態で放置しているといずれ中の基礎まで雨水が浸入し
金属や木を腐食させてしまう可能性もあります。
このような古いコーキング材を全て取り除きます。

溝の中をブラシで清掃し、外壁材にコーキングが付着しないようマスキングテープで養生します。

プライマーを塗布し、新しいコーキング材を充填します。

充填したコーキング材を奥まで密着させるためヘラで押さえます。

乾燥後、マスキングテープを剥がし完了です。


徳島県徳島市 高圧洗浄作業 H様邸



高圧洗浄作業を行いました。

雨樋の中は汚れがたまりやすい場所です。
この中もキレイに洗浄します!

屋根の高圧洗浄です。

雨樋の裏側も苔が発生しやすい場所です。
キレイに洗い流します。

バルコニー内部も雨樋と同じく砂ホコリがたまりやすい場所です。



高圧洗浄作業 施工完了しました!


徳島県徳島市 台風養生 K様邸


台風は関東よりに進路を変えていますが
強風の影響で足場が倒れないようメッシュシート絞りを行いました。

家はお客様の財産です。
足場は台風でも倒れないよう組立をしていますが
最近の台風は今までの比ではないぐらい大型になってきています。
メッシュシートは広げたままにしていると風の影響をまともに受けてしまい
足場倒壊の危険性に繋がります。
台風前はメッシュシート絞りにお伺いしております。
万が一、(株)中山コーティングが施工中の現場で足場の倒壊が起きた時はすぐご連絡頂きたいです。



屋根塗装・外壁塗装でお悩みの方(>_<)
雨漏りでお困りの方(>_<)
是非、中山コーティングまでご相談ください!!










屋根・外壁工事だけではなく内装工事もできます。

投稿日:

こんにちは!
株式会社中山コーティング 事務の篠原です(*^^*)


100均で良さそうな商品を探すことが好きなのですが
このポーチ、半透明で程よい感じに中身が透けるのでとても使いやすいです!
化粧品などをいれてもわかりやすのでお薦めです(*^^*)

では現場実況中継です!!
↓↓

徳島県徳島市 内装工事 S様邸



内装工事を行いました。
自社で大工さんがいるので打合せをしながら工事を進めていきます。


既存の床や壁を取り外します。

床に新しい木材を固定し、パネルを固定します(*^^*)
DIYの動画やテレビで見たことがある方も多いのではないでしょうか?

ここから先は内壁の塗装や壁紙などを貼っていきます。




徳島県徳島市 コーキング撤去・充填作業 T様邸




既存の古いコーキングを撤去します。

撤去後、ブラシで溝の部分を清掃します。

バックアップ材をいれていきます。
【バックアップ材とは??】
目地部分に使用するポリエチレンは発泡体です。
新しいコーキング材を充填する時の深さ調節などに使用されます。

プライマーを塗布し、新しいコーキング材の密着性を高めます。

新しいコーキング材を充填します。

充填したコーイング材をヘラで押さえ奥まで密着させます。

乾燥後、マスキングテープを剥がし完了です。

コーキングについての記事はこちらのブログ
↓↓
https://www.nakayama-coating.jp/column/4977/

https://www.nakayama-coating.jp/nakayamablog/nakayamablog-18894/




徳島県徳島市 外壁塗装工事 K様邸




前回外壁の下塗り塗装を行いました。

下塗り2回めを行います。

色が変わると雰囲気もガラッと変化しますね!

今回の塗装はWB多彩仕上げ工法です。
塗装する塗料によって下塗り材・中塗り材・上塗り材、塗装の工法は変わりますので気になる方は聞くことをオススメします!

壁面や破風の割れ箇所をパテ補修しました。

新品の状態に戻すことはできませんが、補修をすることで割れの進行を止めることはできます!


徳島県徳島市 軒天井確認 M様邸





バルコニー軒天井に膨れや剥がれがありました。
この場合、躯体に水が染み込み腐食している恐れがあるため
軒天井を一部取り外し躯体を確認します。


中を見るとこのような感じでした。

今回、躯体の木まで水が染み込んでいるようではありませんでした。
バルコニー内部の躯体は普段確認できない部分であり
洗濯物を干したりと日頃毎日利用している場所なので気になると思います。
一度ご自宅周りを確認し、バルコニーの軒天やバルコニーの外壁材にスキマがあり雨水が染み込んでいるのでは…?と思った方は一度相談してみてもいいかもしれません( ˘ω˘ )


徳島県板野郡 コーキング作業 K様邸




コーキングの充填作業を行っています。

ヘラで押さえ奥までコーキング材を密着させます。

乾燥後、マスキングテープを剥がし完了です。

外についているパイプや破風のコーキングも新しいコーキング材を充填します。





徳島県徳島市 外壁塗装工事 O様




外壁の下塗り塗装を行いました。


下塗りをしっかり丁寧に行うことで中塗り・上塗りの塗料効果を高めますので
外壁材がどのぐらい下塗り塗料を吸収しているか判断し処置をするかが大切です。



徳島県徳島市 パテ補修作業 N様邸




割れや凹み箇所のパテ補修を行いました。


補修跡が目立たないよう補修します。


見てください!!
施工前と施工後では、近づかないとどの箇所を補修したか分かりづらいかと思います(*^^*)



徳島県三好市 屋根板金工事 S様邸




下屋根のガルバリウム鋼板屋根工事を行います。

棟の部分にも取り付けます。

繋ぎ目にコーキング材を充填し完了です。




徳島県徳島市 付帯部塗装 K様邸




付帯部の塗装作業を行っています。
前日に中塗り作業を行いました。

雨戸や雨樋、戸袋の塗装を行います。

笠木も鉄成分がある場合は塗装ができます。
(アルミの場合は剥がれてくる恐れがあるため塗装はオススメしていません…。)


徳島県板野郡 タッチアップ作業 M様邸




塗装作業完了後、自社検査を行い塗料の付着などがある箇所はタッチアップ作業を行います。


目地の細かい箇所はローラーでは色がはいらないことがあるため
細い筆で色をつけます。

手すり部分に塗料が付着することがあるため、塗装完了後に掃除を行います。



徳島県徳島市 屋根・外壁塗装工事 T様邸




外壁材と外壁材のスキマにクリヤーのコーキングを充填します。

お家には雨水や湿気を逃がすために空いている必要なスキマがあります。
スキマがあるからと埋めてしまってはいけません。
逃げ場のなくなった雨水や湿気が外壁材の内側で溜まり、躯体・断熱材g腐食する原因になる可能性もあるからです。
このスキマは埋めていいものかどうか判断のできる施工業者さんにお願いしましょう(^^)/





徳島県板野郡 付帯部塗装 M様邸





笠木は鉄成分が入っている場合、塗装ができます。
(アルミの場合は剥がれてくるおそれがあるので塗装はオススメしていません…。)

ケレン目荒らしを行い、錆止めの下塗り材を塗装します。

シャッターBOXも鉄の成分がはいっている場合は塗装ができます(*^^*)


徳島県徳島市 足場組立 K様邸



K様邸では火曜日から足場の組立が始まっています。
手前に見える母家と奥に見えるお家の塗装依頼を頂きました(*^^*)

ご近隣の皆様には足場組立の際、音が響いてしまったりとご迷惑をお掛けしております…!
組立前に御近隣の方へお知らせに行くことで御近隣様とのトラブルも減ります(*^^*)
中山コーティングでは施工の前に必ずご近隣の方へ御挨拶にお伺い致します。
あまりご近隣の方との付き合いがないんです…という方は私達に御挨拶まわりを任せて頂ければと思います!!



屋根塗装・外壁塗装で悩まれている方(+o+)
雨漏りでお困りの方(+o+)
是非、中山コーティンご相談ください!!

塗装前の下地処理は大切です。

投稿日:

こんにちは!!
株式会社中山コーティング 事務の篠原です( ˘ω˘ )

10月になりましたね!!
個人的には今日からワクワクすることが始まったので
勢いに負けないよう全力で楽しもうと思います!!

今年もあと3ヵ月。
皆さんの2019年、どんな年だったでしょうか?






徳島県徳島市 パテ補修 O様邸




塗装工事の前に下地処理を行います。
家には知らず知らずのうちにぶつけて外壁が凹んだり
強風で物が飛んできて穴が空いたりすることがあるかと思います。
また基礎部分にヒビ割れが起きていることも多いです。
そのままの状態で塗装するのではなく
塗装作業前にパテ処理(左官)で外壁や軒天・基礎のひび割れを補修することで
塗装完了後にお家がキレイになった実感をより感じると思います(*^-^*)

このままの状態で塗装をしてしまうと
ミミズ腫れのように跡が残ってしまう可能性もあります。

既存のコンクリート壁と同じような厚さで左官を行い下地処理完了です!!

徳島県徳島市 自社検査 T様邸




塗装作業完了後の自社検査を行っています。

足場がある時に2階部分や屋根の塗装に不備がないか確認し
塗料の付着などがあった場合は職人さんに伝えタッチアップ作業を行います。
(※もちろん1階部分もしっかり見ます!)

施工中、窓やドアはしっかりと養生しています。
塗料が付着することはないですが、長期間ビニール養生をしているので水蒸気の気泡跡などが残ることもあります。
そのような汚れも自社検査の時に清掃作業として行います。

徳島県徳島市 外壁塗装・屋根塗装工事 K様邸




前回、屋根の下塗り塗装まで完了しました!

今回は屋根の中塗り塗装を行っています。

いかがでしょうか…( ˘ω˘ )
色の濃さで屋根の雰囲気がガラッと変わりますね。

屋根の中塗り後、上塗りの塗装前に触りしっかり乾燥していることを確認してから上塗り塗装を行っています。
乾燥するスピードも塗料によって早い遅いの差はあります。
(色々な塗料メーカーが色んな種類の塗料を取り扱っているからです)

屋根 上塗り塗装完了しました。

徳島県徳島市 付帯部塗装 M様邸




付帯部(軒天井・破風・雨樋など)の塗装を行っています。
写真は軒天井の下塗り作業中です。

細かい部分は刷毛を使い塗装します。

下塗り後、乾燥期間をおいて上塗り塗装を行い完了です(^○^)

塗装前に下地処理を行います。
ケレン目荒らしで付着した汚れや素材に細かいキズをつけ塗料の密着性を高めます。

破風は雨樋と距離が近いため細かい部分を塗装しなければいけません。
こちらもローラーではキレイに施工できないため刷毛を使用します。

付帯部中塗りです。

付帯部 上塗り完了しました(*^^*)

徳島県徳島市 屋根塗装工事 H様邸




前回錆止め塗装を行ったポスト!

中塗り後にはこのように変化しました(*^^*)
赤も可愛いですが黒も可愛いですね!

写真のように色味がある屋根材は塗装で再現できません。
耐久性がまだある場合はクリヤーの塗装をご提案することもあります。

クリヤーと塗装は元の外壁や屋根の色味をそのまま残すことができます。
ですが、割れ箇所や経年劣化で退色した色味もそのまま残ってしまうので
クリヤーで塗装を考えている方は一度相談してみてもいいかもしれません!

徳島県徳島市 防水トップコート塗装 A様邸




アセトン拭きで汚れを拭き取ります。

ケレン目荒らしを行い、塗料の密着性を高めます。

トップコート1回めの防水塗装を行います。

乾燥後、乾きの状態をみて2回めの塗装を行います。

防水トップコート塗装 完了しました(*^-^*)

徳島県板野郡 コーキング作業 K様邸




窓枠まわりのコーキング充填作業を行っています。
新しいコーキング材の密着性を高めるためプライマーを塗布します。

新しいコーキング材を充填します。
このままでは表面にしかコーキング材が密着していません。

ヘラで押さえ、しっかりと奥まで密着させます!

乾燥後、マスキングテープを剥がし完了です(*'▽')

徳島県徳島市 屋根 タスペーサ挿入 K様邸




屋根には雨水を外に流すためのスキマが必要です。
屋根材の形によって様々ですがスレート瓦の場合はタスペーサーを挿入しスキマを作ります。
このスキマを塗装で埋めてしまうと、雨水のはけ口がなくなり最悪の場合室内の雨漏りが起きる可能性もあります。

タスペーサーを使わず、塗装後カッターで切り目をいれていく方法をとっている業者さんもいるかもしれません。
屋根などの傾斜がある場所で一つずつ切り目をいれていくのは重労働ですし時間もかかります。
またカッターではしっかり切れているのか判断しにくいという難点もあります。
タスペーサーがもっと世の中に広まれば良いのに…!という想いでいっぱいです(>_<)

屋根塗装・外壁塗装で悩まれている方(+o+)
雨漏りでお困りの方(+o+)
是非、中山コーティングにご相談ください!!

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ