西野が育った町【海陽町】でのお話…。雨漏り編 – 株式会社中山コーティング

西野が育った町【海陽町】でのお話…。雨漏り編

投稿日:

皆さんこんにちは!いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます!
中山コーティング営業の西野です!

今回ブログに初参戦ということで、入社してから現在に至るまでの出来事の一部や
私が感じたことをお話しさせていただきます!

最近のことで印象深いのは、観測史上最速の梅雨入りです!
雨が降ったり止んだりと不規則な天候にふりまわされております...。((+_+))
この雨により、私同様お客様の中にもお困りの方がいらっしゃいました。

そうです!雨漏りです!!!

雨漏りを放置してしまうとお家を腐食させてしまうだけではなく、
心まで蝕まれていく…、怖いですよね。嫌ですよね。(-"-)

そんな時はすぐにご相談ください!
恐らくここだろうと曖昧な理由で施工はしません!
原因をとことん追求し、雨漏りを解決します!!!

私の出身地、海陽町にも雨漏りで悩まれている方がいらっしゃり、本日原因特定の為の散水調査を代表と二人で行わせていただきました!

今回のお客様邸ではなんと2、3年前ぐらいから雨漏りをしていたそうです。
長期にわたりお客様を悩ませた雨漏りを解決するべく、怪しい箇所を徹底的に
水をかけ調査いたしました。

まず、代表が目を付けたのが1階と2階の間にある幕板という部位でした!
その幕板のお写真がこちらです↓
徳島県 雨漏り 実例
小さいビス穴が見受けられますよね!
怪しい…非常に怪しいということで早速水をかけてみました!
徳島県の雨漏り直し方
すると、物凄い勢いで水が侵入してきました!!


あんなに小さいビス穴でも、雨水の侵入経路になってしまうのです。。。

さあ!原因も特定できたしこれで安心…、ではありません。
原因箇所が一つではなく複数ある場合もあります!

調査を進めた結果、見つけました!
先程の幕板の真上にあるこのサッシです↓
外壁からの雨漏り

雨漏りは、意外とこのサッシ周りから来るケースが多くあります!
それは何故かというと、経年による劣化や地震により生じた隙間から
雨水が室内に侵入していたからです。

調査は完了し、雨漏りを引き起こしていた2つの原因箇所を特定できました!!

もし現在も雨漏りで悩まれている方いらっしゃいましたら
一度中山コーティングにご相談ください!

今後も私の経験談等をブログに掲載させていただきますので
温かい目で見守っていただければと思います!
宜しくお願い致します(^^)/

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ