西野 一級技塗装能士に指導してもらい塗装職人デビュー編  – 株式会社中山コーティング

西野 一級技塗装能士に指導してもらい塗装職人デビュー編 

投稿日:

皆さんこんにちは!
中山コーティング営業の西野です!
いつもスタッフブログをご覧くださり、ありがとうございます。

本日もまたまた僕の経験したことをお話させていただきます!
先日実際に塗ったりしてみて分かることもあるだろうということで、なんと職人デビューしてきました\(^^)/
徳島 一級塗装技能士
技術0からのスタートで弊社の自社職人、松下職長の指導のもと外壁塗装を初体験させていただきました!
ここでぶっちゃけると塗装ってそこまで難しいものなのだろうかと、実際に塗ってみるまでは簡単にできるものかと思っていました^^;
しかしそれは甘い考えでした。

周りを汚さないように細部まで養生するとこからはじまります。この養生作業で完工後の美観は決まると言っても過言ではありません!

何故ならしっかり手間暇かけて養生されていなければ、そこに塗料やキズがついてしまうからです。
徳島 一級塗装技能士
足場を解体してから全体を見たときに悪目立ちをしてしまって非常に勿体ない仕上がりになってしまいますよね。(><)
今回実際に養生作業をさせていただきましたが、素人の僕の技術ではなかなか上手くいかず、職人の方々の凄さを思い知らされました!

さて養生作業が終わってこれから外壁を塗装していこうというところですが、ここにも難点が…。

塗る場所によっては塗料を垂らさないよう気をつけたり、凹凸の激しい外壁材はローラーを普通に塗るだけでは溝まで塗れません!なのでローラーを縦!横!斜め!という感じでしっかり塗っていく必要がありました。
ちなみにこの作業めちゃめちゃ腕と肩が…。
(翌日肩が上がらなくなる程の筋肉痛に襲われることをこの時の西野はまだ知らない)

今回体験させていただいたのはここまで!!
それではまた次回もよろしくお願い致しますm(*_ _)m

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ