酸性雨や紫外線から壁面をお守りしてくれています

投稿日:

皆さんこんにちは!

中山コーティングスタッフブログ土曜日担当!井内です!!

最近は少し暖かくなってきましたね♪

本日もとっても暖かく絶好の行事日和です。

 

と、何故こんな事を言うのかといいますと……実は僕は本日お休みをいただいて実家の近隣のお寺さんの行事に参加してまいりました♪

 

落慶法要に参加してきたのですが、そちらのお寺さんはこの度新たに本堂の建て直しを行いました。

 

本堂の立て直しといえばお寺の行事の中でも200年に一度とかもっともっと長持ちする場合もあるので何百年に一度です。

 

昔の建物、先代の方が残してくれた知識や技術は偉大ですね…

 

その何百年に一度の一台行事に参加できたこと、大変喜ばしく思います。

 

でも何でお寺や神社ってこんなにも長持ちするのでしょうか??

日本の一般住宅はだいたい十年に一度くらい塗り替えが必要という風に言われておりますよね??

 

何が違うのでしょうか??素材の違いなど様々な理由はあるでしょうが、最も分かりやすくて注目すべきは軒天井ですかね。

 

上を見上げるとぐわぁっと長い軒天井が伸びていますよね??

 

この非常に長い軒天井が主な劣化の要因となる酸性雨や紫外線から壁面をお守りしてくれています。

 

しかし最近のお家は敷地問題などからできるだけ室内を広くするためにどんどんどんどん軒が短くなっていっております。

軒天井がないお家も多く見かけますよね??

 

住宅も時代が進むとともにどんどんお客様のニーズに対応しており、たったの10年前とくらべてもかなり住みやすく、そして費用もお安くなってきておりますがその代償として失われている部分というのもくっきりと表れております。

 

そんな中でもせっかく塗装をするのですからできるだけ長く持たせたい、という方が弊社には沢山いらっしゃるのでしっかりお家を見てお家にあった塗料を選定させていただいております!!

 

どんなことでも真剣に取り組ませて頂いておりますので、是非!なんでもご相談くださいね♪

 

それではまた来週の土曜日にお会いしましょう!!

 

中山コーティングスタッフブログ土曜日担当!井内でした~~Y(´▽ `)Y

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ