多忙な時期ほど、その業者さんのお客様に対する姿勢がはっきりと現れるのではないでしょうか? – 株式会社中山コーティング

多忙な時期ほど、その業者さんのお客様に対する姿勢がはっきりと現れるのではないでしょうか?

投稿日:

皆さんこんにちは!中山コーティングスタッフブログ 土曜日担当!!井内です!!

今週も着工が近いお客様のご近隣様へ挨拶に伺ったり、現場調査、お見積もり提出などバタバタしておりましたヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

いよいよ増税も近づいているということで、今問い合わせ来られる方皆様焦っておられます。

今やれば8%!!という勢いで飛び込んで来ます。

しかし我々の現状は、もう無理です。

と言わざるを得ない状況です。

なぜなら、それは、消費税8%というのは10、月までに依頼すれば8%なのではなく10月までに工事が完了し、お引き渡しを終えることができた場合8%なのです。

10月以降に税率8%での工事を考えていた方は今年の3月までに契約を済ませております。

なので、これから飛び込みで工事を依頼される方は10月に入ってしまうまでに工事が完工しないと、税率は10%になってしまいます。

中には3月までに契約したことや9月中の領収書にして10月以降でも税率8%でできるように嘘をつきますという風な業者さんもいるみたいですがそのような形でずるをするような業者さんを信用できますかね?

そして、この増税前の大忙しの時期にすぐに取りかかれます!!という業者さん、皆さんならどう思いますか?

こんなに悪天候が続くような台風も多い時期に、完全に予定通りにきっちり終わるというのは不可能かと思われます。

そんな悪天候の中、どうしても予定通りに終わらせるために突貫で工事を行ったりするような業者さん、どう思いますか?

ここで一つ例え話なのですが車を買うにしても、人気の車種は納車までに時間がかかる場合がございますよね?僕はあまり車には詳しくはないのですが、ジムニーという車なんかはすごく人気で納車までに半年ぐらいは平気で待ったりもするようです。

人気のない車種だとすぐに納車出来たりします。

それでも皆さん、やっぱりその車種が良ければ待ちますよね?

外壁塗装も同じことだと思います。

普段から依頼が多く、人気のある塗装業者さんは全国的に見てもやはり問い合わせ後すぐ塗り替えが開始できるという訳ではありません。

弊社の方も大変多くのお見積もりご依頼を頂き大変ありがたいのですが、早めに契約していたことにして、消費税を減額するという、卑怯な事は行わない方針です。

それでもやはり、増税前にと言うことで考えてお見積りご依頼いただくケースも非常に多いですので、着工自体は多少お待ちいただくという条件の元、地域の皆様に還元させていただくというつもりで、誠意を持って多少のお値引は考えておりますので、ぜひご相談くださればと思います!

これは何事にも言えることですが焦って行動をすることで良い結果が生まれるというケースは稀だと思います。

じっくりと考え、何処で塗装を行うのかを吟味されては如何でしょうか??

このようにどの業者も多忙な時期ほど、その業者さんのお客様に対する姿勢がはっきりと現れるのではないでしょうか?

それでは今週はこの辺で、中山コーティングスタッフブログ土曜日担当、井内でした~Y(´▽ `)Y

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ